MENU
プロフィール背景画像
岡下 真弓
女性美ディレクター
大学薬学部卒業後、大手化粧品会社の研究開発に取り組む。その後、薬剤師として1998年より調剤薬局にて勤務。国立病院、労災病院など大型広域行政法人病院前薬局に勤務、現在に至る。

寄稿:眠れないのは“うつ“のせい。

女性ホルモンの変化による 「更年期、膣ケア、性の悩み」 など、女性の閉ざされた課題に寄り添い、正しい情報を伝え、悩みに応えるオンラインサービス「TRULY (トゥルーリー)」に記事を寄稿させて頂きました。

今回は、不眠症状についてのお話です。
興味のある方は、是非本編をご覧ください。

TRULY
眠れないのは“うつ“のせい。そう信じて何年も睡眠薬を服用していた女性の話 | TRULY
眠れないのは“うつ“のせい。そう信じて何年も睡眠薬を服用していた女性の話 | TRULY「眠れなくて辛い」うつろな目つきで精神科内科の処方箋を持参された女性。調剤薬局のカウンターに来られた時に私に訴えてきました。「お辛いのですね」私が返答すると、そ...
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

岡下真弓のアバター 岡下真弓 女性美ディレクター

・美養エイジングアドバイザー
・女性美ディレクター
・ホルモン専門薬剤師

ありのままの自分をたくさん愛していきましょう

コメント

コメントする

目次
閉じる