MENU
プロフィール背景画像
岡下 真弓
女性美ディレクター
大学薬学部卒業後、大手化粧品会社の研究開発に取り組む。その後、薬剤師として1998年より調剤薬局にて勤務。国立病院、労災病院など大型広域行政法人病院前薬局に勤務、現在に至る。

「岡下真弓のBi-You-Do」Vol.17 ゲスト 月経ジェントル研究所所長 元田享兵さん

ゲスト紹介

男性が月経?
違和感を感じられる方もおられるでしょうが、パートナーの女性が生理痛がひどく、救急搬送された際、こんな大切に思っている女性をなぜ理解し、助けてあげることができないのか?
その思いから活動を開始されました。

オリジナルボードゲーム『つくよみゲーム』は世界初!女性と生理を理解するためのゲームです。

女性の【月】経を理解し、先を【読】み行動できる紳士を増やしたいという思いが込められています。

女性はよくわからない生き物だと、普段コッソリ思われている男性に生理の基礎知識を知るきっかけづくりとして、各企業様にて健康経営に取り組んでおられます。

各企業様にむけて女性の健康経営講師として活動している私も、非常に興味深い活動をされておられ、今後の活動が興味深いと感じました。

放送アーカイブ

下のプレイヤーから3月31日放送の番組をお聴きいただけます。

ラジオを聞いてご質問などあれば、ページ下のコメント欄にメッセージをお送りください。

月経ジェントル研究所所長 元田享兵さんのメディア紹介

Twitter

@ggentlelab

提供先

JR西明石駅 徒歩4分
心と体を元気にする 綺麗のパワースポットかなざわ薬房

エシカルな暮らしをKIBIからはじめよう
フェミニズムブレンドハーブティー「KIBI」

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

岡下真弓のアバター 岡下真弓 女性美ディレクター

・美養エイジングアドバイザー
・女性美ディレクター
・ホルモン専門薬剤師

ありのままの自分をたくさん愛していきましょう

コメント

コメントする

目次
閉じる