MENU
岡下 真弓
ヘルスアドバイザー ・フェムテックコーディネーター
大学薬学部卒業後、大手化粧品会社の研究開発に取り組む。その後、薬剤師として1998年より調剤薬局にて勤務。国立病院、労災病院など大型広域行政法人病院前薬局に勤務、現在に至る。

大阪のビジネス情報紙「Bplatz press」10月号に掲載いただきました

特集タイトル「私の起業スタイル 自分らしく生きてみる」内にて
「マーケット視点で女性特有の疾患の予防、未病に取り組む」と言う題目で取材頂きました。

ぜひ御覧ください。

Bplatz
マーケット視点で女性特有の疾患の予防、未病に取り組む - Bplatz 薬学部を卒業した後、大手化粧品会社で研究開発とマーケティングの仕事に取り組むも結婚を機に退職を余儀なくされた。出産後は、柔軟な出勤形態が可能な薬剤師として働き始...

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次