MENU
岡下 真弓
ヘルスアドバイザー ・フェムテックコーディネーター
大学薬学部卒業後、大手化粧品会社の研究開発に取り組む。その後、薬剤師として1998年より調剤薬局にて勤務。国立病院、労災病院など大型広域行政法人病院前薬局に勤務、現在に至る。

2月27日大阪市立大学ヘルステックスタートアップス卒業しました。

ヘルスケアを導入されたい企業向けのヘルスケアアドバイザーとして、ナレッジを高めるために、入学しました。
時節柄オンラインとリアルのハイブリッド型での講座でした。

こちらでは、大阪市立大学のヘルスケア分野におけるニーズやシーズを活用しながら、ビジネスの組み立て方を実践的に学び、ヘルスケア分野の様々な専門家によるメンタリングにより、新たな製品・サービス開発を学びました。
プログラムの最終日にビジネスプランを発表する「デモデイ」に出場致しました。

大阪公立大学 健康科学イノベーシ...
大阪公立大学ヘルステックスタートアップス2022 大阪公立大学ヘルステックスタートアップス2022第3期 大阪公立大学の知見・シーズ×実践的プログラム×専門家の…

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

岡下真弓のアバター 岡下真弓 ヘルスアドバイザー ・フェムテックコーディネーター

・美養エイジングアドバイザー
・ヘルスアドバイザー
・フェムテックコーディネーター
・ホルモン専門薬剤師

ありのままの自分をたくさん愛していきましょう

コメント

コメントする

目次
閉じる