MENU
岡下 真弓
ヘルスアドバイザー ・フェムテックコーディネーター
大学薬学部卒業後、大手化粧品会社の研究開発に取り組む。その後、薬剤師として1998年より調剤薬局にて勤務。国立病院、労災病院など大型広域行政法人病院前薬局に勤務、現在に至る。

寄稿:「トイレの回数が増えたのは、年齢のせいだから……」と諦めていた女性のお話し。

女性ホルモンの変化による 「更年期、膣ケア、性の悩み」 など、女性の閉ざされた課題に寄り添い、正しい情報を伝え、悩みに応えるオンラインサービス「TRULY (トゥルーリー)」に記事を寄稿させて頂きました。

今回は、GSM(閉経関連泌尿生殖器症候群)についてのお話です。
興味のある方は、是非本編をご覧ください。

TRULY
「トイレの回数が増えたのは、年齢のせいだから……」と諦めていた女性のお話 | TRULY 繰り返す膀胱炎。50代の女性がなった原因は?抗生物質が記載された泌尿器科の処方箋を持参した、50代後半の女性。その女性は月一回の頻度で、同じ内容の処方箋を持参され...

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

岡下真弓のアバター 岡下真弓 ヘルスアドバイザー ・フェムテックコーディネーター

・美養エイジングアドバイザー
・ヘルスアドバイザー
・フェムテックコーディネーター
・ホルモン専門薬剤師

ありのままの自分をたくさん愛していきましょう

コメント

コメントする

目次
閉じる